ブログトップ

とことこと

nikimayu.exblog.jp

私が展示するものは・・・

今回の絵本イベントでは、
ホームページ上にアップしている絵を数点と、
新作を2点展示します。

4月に聴きに行った音楽で、
ふつふつ沸き上がってきたものを
カタチにしたものです(^v^)

いつもとは少し違う…かも?しれませんが、
上手い下手や他人の評価はひとまず置いといて、
自分自身、描きたいものを表現できたことが
この上なく幸せで嬉しいです♪
d0162248_18261582.jpg
http://mayuniki.tumblr.com/
[PR]
# by coneco_neco | 2016-06-07 18:43 | 一般社団法人道しるべ

作家紹介♪

6月19日の絵本イベントに参加してくださる
作家さんをご紹介します(^o^)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●京都在住の絵本作家よしのぶもとこさん

今回は、最新作の絵本「京都えほん」の原画が
展示されます。細部にまで丁寧に描かれているので
見応えたっぷりですよ♪
d0162248_184261.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●鳥取在住のアクセサリー作家スキーマさん

心の中にいる少女が、胸の奥をつっつく
懐かしさが日常にとけこむアクセサリー
d0162248_1741290.jpg
キラキラが沢山つまった宝箱みたいなアクセサリーたち。
当日はどんなアクセサリーがそろうのかお楽しみに〜♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●大阪在住のブローチ作家 iro to iroさん

身近なものをモチーフにした、
日々の暮らしに寄り添うブローチを
d0162248_1743658.jpg
日常がちょっとうきうき♪
お散歩にでもでかけたくなるようなブローチがいっぱいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●大阪在住の日本画家荒瀬史代さん

小さな絵のはぎれを入れたミニ額、
少女を描いた手描きのポストカード、
他にも、花の絵の原画やポストカードも展示販売します。
ぜひ、岩絵の具の色と表情の美しさをお楽しみ下さい。
d0162248_17433834.jpg
優しいまなざしはかわらないのに、
人物と植物では違った表情をみせてくれる
素敵な作品ばかりです♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
絵本はもちろん、それだけではない
彩り豊かな作品がそろっています☆
ぜひ、皆さまのお越しを心よりお待ちしております〜(^v^)/
[PR]
# by coneco_neco | 2016-06-04 18:18 | 一般社団法人道しるべ

絵本とアートで心をつなぐ展覧会♪

3.11から5年が過ぎました。

今回は5年の節目を迎えた活動の集大成として、

被災地の現状とともに絵本がどんな風に役立っていったのか、

絵本の持つ力について考える時間を企画しました!

絵本講座の生徒作品やプロの絵本作家の原画と共に、

あっという間に絵本ができる不思議ワークや

絵本の読み語りライブなど、絵本尽くしの一日をお届けします♪

お時間ございましたら、ぜひお立ち寄りください(^v^)/

『絵本とアートで心をつなぐ展覧会』
日時 : 6月19日(日)/11:00〜17:00
会場 : STUDIO GRACE
住所 : 大阪市福島区福島6-6-3 宗次ビル2F・3F
URL : http://mitishirube.tumblr.com/
d0162248_0232658.jpg

[PR]
# by coneco_neco | 2016-06-01 00:29 | 一般社団法人道しるべ

こどもとしぜん6月号

ひかりのくにさんの月刊保育誌「こどもとしぜん」6月号の
ホタルのイラストを担当いたしました。

リアルになり過ぎず生態をちゃんととらえて描く、
と言うのがなかなか難しかしかったのですが、
描いていくうちにだんだん楽しくなってきて、
ホタルの「ひかる」と「ひかりん」に
愛着がわきました(^●^)

仕上がりを見ると、デザイナーさんが
上手にまとめてくださっていました〜♪
d0162248_15231788.jpg

[PR]
# by coneco_neco | 2016-05-26 15:25 | お知らせ

宮沢賢治の世界へ

昨年の盛岡に続き、
今回は宮沢賢治さんの故郷である
花巻へ行ってきました。

最初に見えた飛行機からの景色は、
田園風景がまるでパッチワークのように美しくて、
平地にたくさんある林は、今まで見たことのある
日本の田舎風景とは少し違って、おとぎ話の世界に
入り込んだような不思議な気持ちになりました。

花巻は、土地も人も温かくて
今の時期は3月4月5月のお花が
入り交じって咲くようなんです。
お家のお庭は彩りに溢れていました。

森の中では、木も風も川も虫も鳥も動物も石や岩まで…
みんながしゃべっているようで…
全てのものが生きている感じがしました!

私は宮沢賢治さんの作品を全て読み理解している
わけではありませんが、彼の作品を読んだ時に
感じる感覚や作品の生まれた背景を、花巻の土地にふれ、
宮沢賢治記念館で彼の多様な活動と思想や生涯を知る
ことで、前より少しだけわかったような気がしました。

でも、深すぎて深すぎて…

時間が足りず見きれなかったので、
またもう一度訪れたいと思います(^v^)
d0162248_15425655.jpg
大きく息を吸うと、土や葉っぱのにおいが身体いっぱいに広がります。
d0162248_154569.jpg
大きな蟻??かなぁ〜記念館へ続く階段をえっちらおっちら上っていました。
d0162248_15465973.jpg
山猫軒の入り口では他にもおもしろい表情の猫たちがお出迎えしてくれます。
d0162248_15532240.jpg
イーハトーブ館へ向かう途中の広場にはお話にそったモザイク画がありました。木漏れ日にてらされて幻想的です。http://mayuniki.tumblr.com/
[PR]
# by coneco_neco | 2016-05-25 16:11 | 日々のこと