ブログトップ

とことこと

nikimayu.exblog.jp

カテゴリ:日々のこと( 85 )

ステップアップ講座を受けてみて

昨年から絵本講座のベーシックコースを受講して、
その後ステップアップコースを受講しました。

自分の考えをまとめる事が苦手で、やっとまとまった時には
周りの話しの話題は変わってて、なんとなく言いだせず
そのうち「まぁいっか」と自分の考えを人にあまり
伝えなくなっていました。

みんなの目がこちらに向くのも緊張しちゃって…

「そのぶん絵で表現するからいい」と思っていたけど
『言葉ってやっぱりすごい!』と、受講して改めて感じました。
自分の気持ちを伝えるって、もの凄くエネルギーのいることだけど
安心して話せる場がそこにはあって、時間がかかっても
ちゃんと最後まで聞いてくれる人達がいる。
だから、今回の講座では思った事を内に込めず、上手くまとまって
いなくても感じたままをポロポロと話す事ができました。

すると、話す「言葉」は自分の耳に入って自分自身を深め、
形作ることになるんですね。
自分に「丁寧に向き合う」ことにも繋がっていて
それは、他者に対しても「丁寧に向き合う」ことに繋がる。
受講して、随分気負わず人と話せるようになりました^^

こんな風に、色んな事に気づけたのは授業内容はもちろん、
今回一緒に受講したメンバーと学ぶことができたから。
このタイミングでの学びと出会いに、本当に感謝しています!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

講座で作った絵本。昨年亡くなった猫のきょうすけの
お話で、自分の為に作った作品です。悲しくて辛かったけど
絵本の制作過程で気持ちの整理がついていきました。
今はただ作って良かったの一言です(^v^)
d0162248_15344982.jpg
d0162248_15385552.jpg

[PR]
by coneco_neco | 2017-05-24 15:57 | 日々のこと

12月にあったこと

新年 あけまして おめでとうございます
本年も様々な作品をお届け出来るよう
精進して参りますので、
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

さて、昨年12月の出来事ですが
大阪府立江之子島文化芸術創造センター[enoco]で開催された「パブリック・リデザイン」に参加させていただきました。

行政課題解決への取り組みとして、公共のデザインがどのように行われているのか、その状況をリサーチすると共に、実際にクリエイターと自治体職員との協働をコーディネートし、そのプロセスと成果を展示するというプロジェクトです。

私はグラフィックデザイナーの鰺坂さんよりご紹介いただき、地元である「茨木市こども政策課」の「子ども・若者自立支援センター周知チラシ」に参加いたしました。担当のみなさん、とても熱心な方々ばかりで「どういうチラシにするか」と言うデザイン的な部分はもちろん、それだけではない深い部分、抱える問題などの話しが飛び交いとても貴重な経験となりました。

お話ししていて、私が関わらせていただいた絵本「道しるべ」のプロセスと同じだと感じました。誰かに『話せる』と言うのは、客観的に『自分を知る』ことにも繋がっていく、まずはそんな安心して話せる「場」がとても大切なんだと思います。
d0162248_14104783.jpg
d0162248_1411268.jpg
シンポジウムの風景
d0162248_14254535.jpg
原画の雰囲気がそのままに刷り上がっていました!
[PR]
by coneco_neco | 2017-01-01 14:26 | 日々のこと

ベランダの花

随分前に購入した色んな花の種。
「育つかどうかわからないけど」
そう言って、母は今年鉢に植えていた。

それから本格的な夏が来た頃
「一つの鉢に撒き過ぎやったんちゃう?」
と言うぐらい、鉢の中はちょっとした
ジャングル状態になっていました。

もともと私も母もマメではなく、
どちらかと言えば大雑把。
調べもせず適当に撒いた結果です。

こんな過酷な状況の中でも、
花たちは一生懸命咲いてくれました。
本当にありがとう。

せっかく綺麗に咲いたのだから絵にしたいと思い
描いたのがこのアスターです。
この他に、矢車菊と知らない花が3種類
鉢の中で綺麗に咲きました。
d0162248_10495158.jpg
花の天敵アブラムシ。
「こんな小さなガードマンがいてくれたらいいなぁ〜」
と、ずぼらな私は思うのです。
[PR]
by coneco_neco | 2016-09-23 10:57 | 日々のこと

宮沢賢治の世界へ

昨年の盛岡に続き、
今回は宮沢賢治さんの故郷である
花巻へ行ってきました。

最初に見えた飛行機からの景色は、
田園風景がまるでパッチワークのように美しくて、
平地にたくさんある林は、今まで見たことのある
日本の田舎風景とは少し違って、おとぎ話の世界に
入り込んだような不思議な気持ちになりました。

花巻は、土地も人も温かくて
今の時期は3月4月5月のお花が
入り交じって咲くようなんです。
お家のお庭は彩りに溢れていました。

森の中では、木も風も川も虫も鳥も動物も石や岩まで…
みんながしゃべっているようで…
全てのものが生きている感じがしました!

私は宮沢賢治さんの作品を全て読み理解している
わけではありませんが、彼の作品を読んだ時に
感じる感覚や作品の生まれた背景を、花巻の土地にふれ、
宮沢賢治記念館で彼の多様な活動と思想や生涯を知る
ことで、前より少しだけわかったような気がしました。

でも、深すぎて深すぎて…

時間が足りず見きれなかったので、
またもう一度訪れたいと思います(^v^)
d0162248_15425655.jpg
大きく息を吸うと、土や葉っぱのにおいが身体いっぱいに広がります。
d0162248_154569.jpg
大きな蟻??かなぁ〜記念館へ続く階段をえっちらおっちら上っていました。
d0162248_15465973.jpg
山猫軒の入り口では他にもおもしろい表情の猫たちがお出迎えしてくれます。
d0162248_15532240.jpg
イーハトーブ館へ向かう途中の広場にはお話にそったモザイク画がありました。木漏れ日にてらされて幻想的です。http://mayuniki.tumblr.com/
[PR]
by coneco_neco | 2016-05-25 16:11 | 日々のこと

絵本講座を受けてみて

実は2月から絵本講座を受講しています。

自分の物語は何を伝え書きたいのかが、
書いてる途中からぼやっとしてしまって…
結局いつもぐるぐる同じ所を回ってしまうんです。

講座でやった、描いたり、作ったり、化けたり!?
みんなと共有しながら自分を知ることは、
不思議と物語のカケラが見え隠れするものなんですね。

一人では味わえない感覚です…

私はいつも仕事につなげてしまい、
求められる表現を物差しに「自分らしさ」と言う枠を
自分で決めていたんだなぁって思います。
それで余計に縮こまっちゃってた。

仕事は仕事のおもしろさと学びがあるけれど、
それとは別に、ただ作りたいものを作ることも
今は楽しんでいます♪

今講座で向き合っている6画面の絵本は、
まさしくただ作りたいコト。
みんなからいただいたアイデアを自分なりに消化して
表現できたらいいなぁ…(^o^)
d0162248_2257388.jpg
http://mayuniki.tumblr.com/
[PR]
by coneco_neco | 2016-05-16 23:22 | 日々のこと

光と影

絵を描くときに現れる光と影は、人の中にもある。

それはどちらも大事なもので、

「光」があるから暗闇に染まらずにいられるし、
「影」があるから、その「光」のありがたさに
気づくことができる。

そのバランスは人それぞれで
きっと毎日変化してる。

完璧ではないから
人というのは愛おしいものだ。

人の中にある光の部分と影の部分をみて
色んなことを学びます。

「ひねくれてる」時は、きっと私の中の「影」が多い時。

そんな不完全な自分を楽しんでる。

生きてるからこそ味わえること。

人生とは実におもしろいものです◯
d0162248_22124138.jpg
http://mayuniki.tumblr.com/
[PR]
by coneco_neco | 2016-05-10 22:23 | 日々のこと

私にとって描くことって…

「ことば」というのは難しいものだ。

昔からそう。

自分の想いや考えを「ことば」で
表現することが苦手で、いつも後になって

「ああ言えばよかった」
「なんでこう言えなかったんだろう」

と思うことがたくさんあった。

昔よりはましだけど、
やっぱり「ことば」で伝えることは今でも苦手。

でも、それでもいいんだと思う。
そのことを苦手と感じていたからこそ、
内の中に溢れた想いが今、絵で表現できるのだ。

私にとって描くことは「ことば」と一緒なんだなぁと
絵に向き合いながら感じました。
d0162248_112236.jpg
http://mayuniki.tumblr.com/
[PR]
by coneco_neco | 2016-05-09 11:10 | 日々のこと

お年玉と一緒に

お正月に、姪と甥にお年玉と手描きカップをプレゼントしました。

姪には、バスケをしているのでシュートしている兎のイラストを、
甥には、サッカーをしているのでヘディングしている熊のイラストを
描いて渡したら、少々甥にはつっこまれましたが…
喜んでくれたのでよかったです(^。^)

スポーツには上手い下手やら、勝ち負けがつきものですが
とりあえずそれは置いといて、、
なにより本人達が楽しく熱中できるものがあると言うのは
いいことだなぁ〜と子どもたちをみていて思いました◯
d0162248_11124046.jpg

[PR]
by coneco_neco | 2016-01-14 11:17 | 日々のこと

あたらしい年

新年 あけまして おめでとうございます。

新しい年がはじまりました。

昨年は、たくさんの人と出会い
色んなことに気づく一年でした。

”ありがとう”と、改めて感謝を深められた一年でした。

一日を無事に過ごすことが出来るのは
”あたりまえ”ではなく
”奇跡”の連続でできているということ。

病気をした時つくづく感じたはずなのに、
いつの間にかうすれていたこの事に、改めて気づけました。

今日一日を無事に過ごせたことに感謝して
また一年を大切にいきたいと思います^^

本年もどうぞよろしくお願いいたします◯

d0162248_22182518.jpg

[PR]
by coneco_neco | 2016-01-01 22:23 | 日々のこと

はじめての盛岡

東北からのつづき…

その翌日、はじめて盛岡へ行きました。

その日もやはり雨模様でしたが、
そのお陰で良い靴と出会い、
心の温かい盛岡の店員さんとも出会い
ほくほくと私の心も温まりました^^

「まだはけるし…」と、なかなか捨てれなかった
ボロボロちゃんのスニーカーとも
”ありがとう”と言って潔くさよならできました。

盛岡の街は、はじめてのはずなのに
そんな感じがしないほど心地よい場所でした。
d0162248_1734738.jpg
旅館からの景色。雲海が広がっていました。
d0162248_174669.jpg
「今日は見えないだろうなぁ」と、言っていた岩手山が
雲の切れ間から姿を現した時は感動でした!
d0162248_1742133.jpg
宮沢賢治さんの世界。ゆっくり見れなかったので
今回は写真だけ…
d0162248_17152696.jpg
建物もオブジェもどれもユーモアたっぷり。
d0162248_17154980.jpg
なんだか動き出しそう。
d0162248_1715567.jpg
小岩井農場に着くとこの天気!
虹が生まれる瞬間をはじめてみました(^v^)
d0162248_1721433.jpg


落ち葉はまるで、子どもたちが笑いながら遊んでいるように
カララ カララ と、楽しそうに舞踊っていました。

ここでは、
風の声や木々の声、山の鼓動も伝わってくるようで…
あ〜地球って生きているんだなぁと、心から感じました。


d0162248_1739112.jpg
可愛いだけじゃない美味しい盛岡のお土産たち♪
他にも気になるものがたくさんありました◯
[PR]
by coneco_neco | 2015-12-04 18:06 | 日々のこと