ブログトップ

とことこと

nikimayu.exblog.jp

「まいにちのいちにち」展

絵本作家降矢奈々さんが、ヨーロッパで始められた
「手から手へ展」が、安曇野のちひろ美術館をかわきりに
日本作家50名を加えて、総勢100名位で巡回展を
開催されています。

この同時期に、さまざまなお店でも
関連企画が開催されています。
そのうちの一店舗「ウレシカ」さんの協力のもと
絵本作家たんじあきこさんが企画された
「まいにちのいちにち」展に私も参加させていただきます。
きっと素敵な展示になると思いますので
東京にお住まいの方は、是非お越し頂けるとうれしいです。

あたりまえの一日を過ごせるって、
本当はとてもありがたいことなんですよね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

震災から今、そして明日に続く大切な毎日。
8名の作家がそれぞれの「日常」を切り取ります。

原発事故、震災を経て

私達は表面的には日常を取り戻しつつあります。

けれども あの3月11日を境に

何かしら心にひっかかるモノがあって

簡単にそれは取り除けないし、

取り除いてもいけないモノだと思うのです。

それでも毎日の中にあるささやかな光と共に

そのモノと生きています。

そんな明日につづく毎日がとても大切だと思っています。

その中で、作家さんの描く「日常」を切り取って

描いて欲しいと思っています。(たんじあきこ)
d0162248_1719445.jpg

DMイラスト:ミロコマチコ

5月23日(木)〜6月10日(月)
(火・水お休み)
12時〜19時
場所:URESICA(ウレシカ)
   東京都世田谷区経堂2-25-13
電話:03-3428-0807
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by coneco_neco | 2013-05-18 17:58 | お知らせ
<< 搬入 『パンやのコナコナ』個展開催 >>